大久保寛司’s RADIO「あり方研究室」VOL.1 「死ぬ時に、自分の人生に○をつけられる生き方」

大久保寛司さんのRADIO「あり方研究室」がスタートしました!

■VOL.1 大久保寛司’s RADIO「あり方研究室」〜死ぬときに、自分の人生に○をつけられる生き方〜

 

大久保寛司さんは、長年、日本中のいい会社と呼ばれるありとあらゆる企業を訪問し、その本質を洞察し、その経験を活かして、多くの経営者から師と仰がれ、のべ10万人以上の人の行動を変容させてきた「伝説のメンター」と呼ばれる方です。

令和の時代、そしてWithコロナの時代は、「あり方」の時代になっていくと思います。

これまでは、目を外に向けて、社会の中でどう上手くやっていくか、どうしたら、この社会に適合し、成功するかといった「HOW TO=やり方/LIFE STYLE」がフォーカスされ、よりよく成長しながら生きていくという視点が主流でした。

これからは、指を自分に向けて、ありのまま、あるがままの自分とつながって、日々、自分はどうありたいかという「BEING=あり方/LIFE STANCE」をセンターにして、自然に豊かに生きていくという観点にシフトしていくのではないでしょうか。

〜この研究室は、私が皆さんと共に学ばせていただく場です〜大久保寛司

「あり方」について、「教えてほしい」という姿勢ではなく、自分なりに考え、学ぼうとする方は、皆さん、この研究室の研究員です。共に学んでいきましょう!

✴︎

VOL.1のRADIOから、一部内容を抜粋してご紹介します。

VOL.1「オセロの法則」

画像2

人生には、白と黒が入り混じっています。

様々な方のお話をお聞きしていると、「過去に色々な経験をした中で、今、こうしてあるのは、過去の苦しい経験があったからこそです」という人に多く出逢う機会があるんです。

これは、オセロと同じだと思います。

どんなに苦しかった過去の経験という黒の色も、全て、最後に、白にしてしまうこともできるんです。人は、全ての経験の意味を、瞬間に変えることができます。

どんなに悩み、真っ黒な辛くて苦しい経験があったとしても、全部をひっくり返すことができるんです。

そして、その黒が深い色であればあるほど、表にしたときに、白もまた同じくらい深い色になります。

真っ黒なほど、ひっくり返したときに、真っ白に輝いているんです。

思い方ひとつで、過去は変えられます。

過去の起こった事象は変えられないですが、その事象をどう考えるか。

捉え方は、自分次第で変えられます。

捉え方ひとつで、例えば、過去に悪魔のように感じていた嫌な人でも、実は、「あの人は悪魔の仮面を被った仏様でした」ということにさえできるんです。

捉え方次第で、人は変わってしまうんです。

私は、そういう方々にたくさん出逢ってきました。

★感想の一部抜粋★

早速聴かせて頂きましたー!

一緒にお話しされている方とすっごくいきぴったりー🤩

寛司さん!

本もいいけど映像もいいけど声だけだと イメージが楽しい。

なんていうか。

今は視覚中心の世というか。

過激な言葉や、文字、色の種類。

声って、赤ちゃんでいう、胎教のような感じで、感じるものがちょっと違います。

胎教には愛があるんですよね。

答えや、教えるではなく、【考える】知恵をくれてるんだなぁと。

さすがですねー、というか、ありかた、やっぱりすきです。

死ぬときに〇を! 本当に!それしかないです(笑)身近なところで役にたち、喜んでいただいてる。

必要とされ、感謝までされてる。

日々、そう思いありがたいことです。

やってることはぜんぜん大したことないのですけど(笑)だからこそ、もっと多くのかたが幸せになる、幸せに感じるお手伝いって何?と思っちゃったりしてもんもんするんです(笑)

でも、それは日々の積み重ねかな。と思いながらできること何でもやってます。

客観的にみると 広く携わらせていただいてるのです。

そして、日常の自然や景観が、自分の健康と身体がとてつもなくギフトに感じる幸せ。

大久保寛司(おおくぼかんじ)「人と経営研究所」所長

画像4

日本IBMにてCS担当部長として、お客様重視の仕組み作りと意識改革を行う。退職後、「人と経営研究所」を設立し、20年間にわたり、人と経営のあるべき姿を探求し続けている。「経営の本質」「会社の本質」「リーダーの本質」をテーマにした講演・セミナーは、参加する人の意識を大きく変えると評判を呼び、全国からの依頼が多数寄せられ、延べ10万人以上の人々の心を動かしてきた。

特に、大企業・中小企業の幹部対象のリーダーシップ研修、全国各地で定期的に開催されている勉強会では、行動変容を起こす人が続出している。

著書に、『考えてみる』『月曜日の朝からやるきになる働き方』『人と企業の真の価値を高めるヒント』など多数。

大久保寛司(著)『あり方で生きる

購入はコチラ▷Amazon

■書籍「あり方で生きる」には、章ごとに、大久保寛司さんの音声ナビゲーションが付いています。

「はじめに」「おわりに」の部分は、下記から無料で聴けますので、よろしければ、こちらから、お聴きいただければと思います。

■「あり方で生きる」音声ナビゲーション

✴︎

VOL.1でお話に出てきた「あり方で生きる」の中の1項目です。

50 「死ぬ時に、自分の人生に○をつけられる生き方」

スクリーンショット 2020-07-21 19.18.29

✴︎「あり方研究室」は、音声でも配信しています。

「あり方研究室」音声配信▷大久保寛司’s RADIO「あり方研究室」VOL.1〜死ぬときに、自分の人生に○をつけられる生き方〜)

大久保寛司’s RADIO「あり方研究室」VOL.2「言葉の奥にある心を観る」

70歳になって、すごいことがわかった、伝説のメンターの話〜なぜ、あの人は、私を理解してくれようとしないのか?

【人生の公式1】百聞は一見にしかず。百見は一考にしかず。 百考は一行にしかず。

㈱エッセンシャル出版は、「本質」を共に探求し、共に「創造」していく出版社です。本を真剣につくり続けて20年以上になります。読み捨てられるような本ではなく、なんとなく持ち続けて、何かあった時にふと思い出して、再度、手に取りたくなるような本を作っていきたいと思っています。

(株)エッセンシャル出版社
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町7番10号 ウインド小伝馬町Ⅱビル6階
TEL:03-3527-3735 FAX:03-3527-3736
公式 : https://www.essential-p.com

関連記事